店舗まで行かないと借りれませんか?

来店不要の即日キャッシング

即日融資を受けたい側にとって、最も大事なことは融資までの時間であり、わざわざ店舗や無人契約機まで行っている時間がもったいないわけです。それでは、実際に即日キャッシングというのは可能なのでしょうか?

 

即日融資を受ける方法についてのQ&Aを参考にしていたいだきたいのですが、インターネットから申し込み〜契約を行うと、来店不要で指定した口座へ振込することが可能な金融業者が多くあり、スピーディな手続きで人気になっています。

 

審査回答がスピーディな点と、WEB契約で14時や15時までに審査が通過した場合には即日で振込可能という素早い手続きが評判になっており、今日中にどうしてもお金が必要、すぐにお金を借りたい、というような方から支持を集めています。

 

これなら急な支払いや冠婚葬祭でお金が必要な場合でも大変助かりますね。

 

ネット申し込みで振込までにかかる時間

 

インターネットで申し込み〜契約をした場合には、審査を通過した後、指定口座への振り込みという方法で融資が行われます。キャッシングを利用したい人にとって、お金は少しでも早く手にしたいものです。それではインターネット申し込みをした場合に、お金が振り込まれるまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

 

業者にもよりますが、即日振込に対応できるのはインターネットで申し込みをした時間ではなく、審査を無事通過した時の時間が指定時間より前の場合です。決められた時間に間にあえば当日中に振込をしてくれます。

 

一例を挙げれば、レイクは14時までに審査が通過した場合に、30分程度で振り込みが完了しました。即日振込はすぐお金を手にしたい人にとって大変便利な仕組みであることが理解できると思います。

 

手続き完了の時間に注意

 

もし、業者の指定する時間を越えてしまったら、翌日の振込になるので注意が必要です。また、勤務先によっては夕方からの営業という事もあるかもしれません。そんな時には、指定の時間までに勤務先への在籍確認が取れないため、この場合にも振込は翌日になります。

 

また、土日祝日にインターネット申し込みをした時には、即日融資をうけることはできません。なぜなら、土日祝日は金融機関の取引がストップしているため、振込をしても口座に反映されるのは翌営業日になるからです。

 

以上より、インターネット申し込みで最短の振込がされるためには、下記2点が条件となります。

 

  • 平日であること(指定した口座の金融機関が営業していること)
  • 指定された時間までに、勤務先への在籍確認を含めたすべての審査が終了すること

 

この条件のいずれかが欠けても即日振り込まれることはありません。その場合には翌日以降に条件が満たされたときに振り込まれます。

 

これらの条件がそろえば、審査終了後30分ほどで借入額が振り込まれます。外出の準備をして、口座を指定した金融機関へ着くころには振り込みが完了していることでしょう。この迅速な対応はありがたいものです。

 

 

>> 来店不要で即日融資も可能なキャッシングの詳細はこちら

店舗まで行かないと借りれませんか?関連ページ

即日融資を受ける方法は?
急ぎでお金が必要な時、知っておくと便利なことが何点かあります。まずは、インターネット申し込みが最も早いことが多いという点です。そして、注意すべきは、インターネットでの申し込みおよび手続きの時間です。できることならば、午前中に行いたいものです。
消費者金融ではいくらまで借りれるの?
消費者金融でお金を借りる際は限度額が設けられています。その額は各会社ごとに違いますが、初めての借入でいきなり数百万円も借りたいなどという人は稀でしょうし、現実的に考えて300万円程度あれば十分すぎる限度額設定だと思います。
借りたお金は何に使ってもいいの?
フリーローンとは使い道自由で、用途が限られていないキャッシングローンのことです。ギャンブル(パチンコ・麻雀・競馬・競艇・競輪)に使ったり、ヴィトンやエルメスといった高級ブランド品を買うためにキャッシングを利用するのも自由です。
女性(主婦)でも安心して利用できるの?
サービスが非常に充実しているレディースキャッシングをご存知ですか?例えば、キャッシングに主婦が申し込む場合でも、レディースキャッシングの場合は非常に審査に通りやすく、低い金利が設定されているという特長があります。
パートやアルバイトでも借りれるの?
今の時代は正社員が少なくなって派遣社員やパート、アルバイトの方の人数が増えている傾向にあります。そのため、パートやアルバイトでもお金を借りることは可能になっています。
学生にもお金を貸してくれるの?
学生は定職に就いているわけでもなく、収入と言えばアルバイトの収入があるくらいのものですが、消費者金融業者はお金を貸してくれるのでしょうか。 結論から言えば、借入は可能です。条件を満たしていれば学生でもお金を借りることができます。
無職・無収入でもお金を借りられますか?
無職であるために収入がゼロの人はキャッシングできるのでしょうか?結果から言えば、無職で無収入のままでは借りることは不可能です。借りることが不可能である理由は、業者側の立場から考えても貸せないからです。
土日・祝日でもキャッシングは可能?
キャッシングを利用したいタイミングが土日や祝日であった場合はどうでしょうか?すぐにお金を借りることが出来るのでしょうか?結論から言えば、借りることが可能です。ただし、いくつか条件があります。
他の消費者金融でも借りているけど大丈夫?
他の消費者金融から借入をしている場合でも、債務残高が200万以下で、年齢、年収などの条件が審査基準に達していれば、カードローンを新たに契約することは可能です。
年収の3分の1以上借りる方法があるって本当?
総量規制というものは貸金業法上の定めであるため、貸金業者にのみ適用される定めです。銀行は貸金業者ではないため、総量規制の対象外であり、年収の3分の1以上の借入を行うことが可能です。
住宅ローンなどへの悪影響はありますか?
住宅ローンの審査を受ける際には、情報信用機関を通じて、それまでのクレジットカードの利用履歴や、キャッシングの借入履歴などを徹底的に照会されます。審査で遅延や滞納が無いとわかれば、ほとんどの場合何の問題もなく融資を受けることが可能です。