なかなかキャッシング審査に通りません

審査に落ちやすい人の特徴

返済の履歴

 

審査の際に決め手となるのが、信用情報機関への照会です。ここで、過去に何らかの支払いが滞ったという情報が登録されていれば審査に落ちることとなります。他にも理由はありますが、最も多い審査落ち理由はこれに尽きます。

 

支払いにも色々ありますが、キャッシングの返済はもちろんのこと、携帯電話料金やクレジットカードの支払いなどに遅延があれば、審査に通る確率は大きく下がります。考えてみれば、携帯電話料金の支払いも遅れるような人は、キャッシングの返済にも遅れる可能性は大きいと受け取られるのは当たり前です。

 

このため、各種支払いは常日頃から真面目にやっておくべきです。たかが数日遅れただけでキャッシングが出来なくなってしまうかもしれないのです。

 

生活の余裕度

 

もうひとつのポイントは、生活に余裕があるかどうかでしょう。キャッシングの審査では色々なことが尋ねられますが、その中の一つに、「毎月の収入から生活費を引いて、自由に使える金額はいくらくらいですか?」という質問があります。これは、その人の生活にゆとりがあるかどうかを確かめる審査なのです。自由に使える金額が少ない人は、審査に落ちやすくなります。

 

考えてもみてください。例えば、毎月自由に使える金額が3万円だったとしましょう。もしその人が何らかの事故に遭ってしまい、3万円必要となったとします。この時点でその人の自由に使える額は無くなってしまい、返済も困難となってしまいます。

 

逆に言えば、自由に使える額が多ければ、過去に支払いの遅延があっても審査に通る可能性は十分にあります。たとえ過去に貧乏をした時期があって返済が滞ったこともあっても、今は事業に成功して毎月100万円自由に使えるならば、業者としても取りはぐれる可能性が低いので積極的に貸したいと思うことでしょう。

 

 

 

以上から審査に落ちやすい人の特徴をまとめると、過去に何らかの支払いを遅らせたことがあり、同時に生活にゆとりがない人ということができます。

 

実体験に基づいた業者の選び方

初めてキャッシングを利用するとき、消費者金融は複数あるため、どこを選べばいいか迷うところでしょう。ですが、多くの方が考えることとして、まず金利はどこもほとんど一緒なので選択の際の優先度としては低めになります。金利が判断基準にならないとすれば、審査の通りやすさ(甘さ)が大きな判断基準になるはずです。

 

審査に甘い業者と厳しい業者は確かにあります。私の主観からではありますが、体験談を参考にしてみてください。

 

私が初めて契約した業者はアコムでした。アコムの審査は厳しかった印象を持っています。

 

自動契約機での契約でしたが、勤務先、年収、勤続年数など通り一遍のことを聞かれたほか、会社内でどういった職務に携わっているかなども聞かれました。これはアコムだけで聞かれた事でした。また、申請した携帯電話番号が本当に私のものであるかを確認するため、業者側から携帯へ電話をかけ、着信があることで本人のものと確認するなどの確認もありました。それらを乗り越え、限度額50万円での融資が決定しました。

 

アコムに続いて契約したのはプロミスでした。プロミスは審査が厳しい印象がありません。

 

なぜなら審査も特別なことは聞かれませんでした。特にその時はインターネット申し込みで、即日指定口座へ振り込んでくれました。しかし、限度額10万円でした。貸し付けは慎重にという姿勢が伺えました。真面目に返済していたら数ヵ月後には融資限度額は30万円に増えました。

 

次に受けたアイフルでは、これもインターネット契約でしたが、融資を受けることはできませんでした。審査内容に複雑さは感じませんでしたが・・・審査に通らなかった理由は分かりません。

 

以上の体験から、私の中でオススメはプロミス→アコム→アイフルとなっており、アイフルは審査が厳しいと思います。その他の業者の審査を受けたことはありませんが、たしかに業者ごとに審査の甘い・厳しいはあるのです。

 

(上記は私が体験した一例です。各社の審査基準は違いますので、必ずしも同じ結果になるわけではありません。)

 

 

>> 来店不要で即日融資も可能なキャッシングの詳細はこちら

なかなかキャッシング審査に通りません関連ページ

どうしても今日中にまとまったお金が必要
今すぐお金がどうしても必要だという状況に置かれたとき、素早いキャッシングを実現するためには、いかに審査が早く終るかということがカギとなります。つまり、素早く審査をしてくれる業者を選ぶことが大切になります。
借金のことを家族や友人に知られたくない
ネット申し込みは手軽でいいですが、キャッシュカードや契約書などが後日郵送されてきます。自分が不在時に家族が受け取れば、キャッシングを利用したことがばれてしまいますので、内緒にしておきたい場合はインターネットからの申し込みは避けましょう。
怖い人が取り立てに来るのではないかと心配
実際にはそこまで強烈な取り立てはありません。というよりも、できません。以前こういった取り立てを行った金融業者が摘発され、一定期間営業停止を命じられていることもあり、こういった厳しい取り立ては法律的にも無理なのです。
複数業者からの借入を低金利業者にまとめたい
実際の借り入れ状況などによっても変わってくるため慎重な検討が必要ですが、金利が安くなる・返済額が軽減されるという2つのメリットが確実に得られる人にとって「おまとめローン」は非常に有効な手段であるといえます。
今月分の支払いを先延ばしにしたい
支払いを遅らせた場合には、ペナルティが課せられます。返済に間に合わないことは一番の御法度です。それでもどうしようもなくなり、返済が困難になった場合には、まず業者に一本だけでも電話を入れるようにしましょう。